忍者ブログ

アンドロイドのあれこれ

Googleトレンドが教えてくれたAndroid注目度と国内メーカーの魅力のなさ
2012年ひとりAndroidアドベントカレンダーの最初の1日目は開発関係ではありません。
なので開発者でなくても誰でも記事の内容を理解できるかと思います。

ネタないのでなんとなくAndroidってどれくらい検索されて注目されているかをGoogleトレンド使って調べて見ました
キーワードと条件を設定し、2009年〜現在(2009年1月〜2012年11月)が対象とし「日本」と「すべての国」のデータを分けて表示します。

Keyword: 「Android」

すべての国
Googleトレンドが教えてくれたAndroid注目度と国内メーカーの魅力のなさ
Googleトレンドでレポート全体を表示

日本
Googleトレンドが教えてくれたAndroid注目度と国内メーカーの魅力のなさ
Googleトレンドでレポート全体を表示

世界的にAndroidの人気は増えつつありますが、日本ではもうピークに辿って今年から多少下がっている様子です。
次は「Android」とメーカー名をあわせてトレンドを調べてみます。国内メーカーそして海外・グローバルのグラフです。
まずはグローバルメーカーから見てましょう。

比較メーカー:「SONY」「HTC」「SAMSUNG」「LG」

すべての国
Googleトレンドが教えてくれたAndroid注目度と国内メーカーの魅力のなさ
Googleトレンドでレポート全体を表示

日本
Googleトレンドが教えてくれたAndroid注目度と国内メーカーの魅力のなさ
Googleトレンドでレポート全体を表示

すべての国の条件からみるとSONYとSAMSUNGが人気があります。2011年の半ばからSAMSUNGはSONYを超えたグラフとなり今では世界中最も注目されているでしょう。一方SAMSUNGは日本では思ったより注目されていないようです。

ではでは国内メーカーとグローバルメーカーとの比較を見てましょう。

比較メーカー:「SONY」「NEC」「Panasonic」「Sharp」「fujitsu」

日本
Googleトレンドが教えてくれたAndroid注目度と国内メーカーの魅力のなさ
Googleトレンドでレポート全体を表示

比較メーカー:「HTC」「NEC」「Panasonic」「Sharp」「fujitsu」

日本
Googleトレンドが教えてくれたAndroid注目度と国内メーカーの魅力のなさ
Googleトレンドでレポート全体を表示

比較メーカー:「SAMSUNG」「NEC」「Panasonic」「Sharp」「fujitsu」

日本
Googleトレンドが教えてくれたAndroid注目度と国内メーカーの魅力のなさ
Googleトレンドでレポート全体を表示

ダメ押しが可視化されてしまいました。

予想のつく結果かもしれませんが、どのグラフをみてもグローバルのメーカーが国内メーカーを上回っています。
ちなみに僕が国内キャリアで最初に購入したAndroid携帯端末はHT-03A(HTC Magic)で次がSAMSUNG Galaxy Sそしていま持っているのはGalaxy Note、他の端末は海外から購入したりしていました。
そうです。国内の端末を購入したことありません。理由はここでは言いません。もう


以上
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
PR
© Android Advent
powered by 忍者ツールズ / 忍者ブログ / [PR]