忍者ブログ

アンドロイドのあれこれ

Android、人気度、お金の話
24日分の記事です。またこの記事も技術に関するものはありません。メリークリスマス!

現時点では世界最大のスマートフォンプラットフォームはiOSとAndroidの二つである
iOSとAndroidの間では、消費者からどっちが使いやすいかとか、どっちが早い、どっちが便利なのかとか散々切りがないほど問われている。開発者の中でもiOSとAndroidプラットフォームはどっちのほうが書きやすいか、どっちのほうが儲かるかよくこんな質問がありふれてるほど流れている。

経験の浅さであり生意気ですが、ここで自分の個人的な意見と最近話題になったAndroidの人気度やお金の話について離してみたいと思います
今、人気絶好調のAndroidですが、皮肉な話もたくさんあるわけで

たしかにiOSは素晴らしいです。iPhoneの素晴らしさは数えきれないほどある。美しさ、UIのスムーズ、シンプル、わかりやすさ、初めて使う人でもすぐに操作できるくらいで余計なものが少ない。
アプリのプラットフォームも似たような見た目やUIでユーザーは迷うわずにタッチで使うことができる。
Androidスマートフォンはどうなのか?もちろんiPhoneのできることはできるが、より幅広く自由に好きなメーカーを選べて、好きな機種端末を選ぶことができる
スムーズさ、タッチ精度、UIのわかりやすさはiOSに負けているが最近は少しずつ改善しつつある。どうにかよくなってほしいですよね
こんな調査がありました。
- AndroidアプリケーションはiOSアプリケーションの24%しか儲からない?
Flurry New Project Starts, iOS vs Android, 2011

- Apple iTunes App Store、Google Android Market の6倍の売上を記録
Total revenue generated in the app stores

昔からはアプリ開発を始めるときiOSプラットフォームが最初の対応に選ばれてきたが、最近では最初にAndroidが選択肢に入るようになってきたときいている。
だが、両方のプラットフォームの間でアプリの売上や収入はiOSのほうが相変わらず高くなっている。iOSはプラットフォームとしてアプリが書きやすくて儲かるからってという開発者は多くいるようだ。
iOSなんかよりAndroidの自由度、楽しさが好きな人にとっては皮肉な話(気にしない人もいるが)

「Androidアプリやっても儲からない、儲からない!」もうそんなの聞きあきた。

- 最近の嬉しいニュース
Android向け日本語入力のSimejiをバイドゥが買収
個人で開発されたアプリが大手企業に買収されたり、人気があって儲かっていて成功している話は今までこれだけではないはず

- 個人的に注目している企業
Android事業を扱っているミログ(milog.co.jp)。applog sdkが話題になってサービス終了になってしまったが、僕はミログさんの中の人の勢いを前から感じ、関心をもって注目している。

来年はまだAndroidやってるかとか、来年にはまだAndroidがあるかとかはここで聞かないので
みんなさんがなぜAndroid好きですか?なぜまだAndroidアプリ開発してますか?

COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
PR
© Android Advent
powered by 忍者ツールズ / 忍者ブログ / [PR]